ヨガ入門web

話題のホットヨガを始めとしたヨガの基礎情報・レッスン情報

20160803090059

ハタヨガ

ハタヨガとは、ポーズをとるヨガのことをいいます。どんな動きであれ、ポーズを通して、身体を磨き上げ、五感を整え、さらに内側の自分自身の声を聞き、集中し深い呼吸をしていく。

現在のヨガはこのハタヨガが主流になっています。そしてこのハタヨガの中にこそ、非常に多くのスタイルが存在します。ポーズの数自体は実はよくわかっていません。具体的な数値として表されていることもありますが、人によっては

自然界に存在する動植物の種類の数だけポーズはある

とも言われています。つまり、定まっていないというのが正確なところです。

ヨガの大きな目的は自分の外にあるすべてのものと自分自身を一体化し感じることです。そのためには自分自身がまず1つにならなければいけません。それはつまり、自分の内面の本当の自分、潜在意識にある自分と表層上の自分を一体化させること、これがまず第1歩になるのです。

自分がまず内外を1つにし、そしてその意識を自分のみならず自分の外側にあるすべてのものと一体化させるために、ヨガでは意識された呼吸を通し、集中し、体の中に対し研ぎ澄まされた感覚を向けていきます。

数多くあると言われているヨガのポーズも、この大きく深い目的を達成するために存在しています。そしてその目的を達成する過程において、血流が改善し、体にあるいろいろな滞りがなくなり、自律神経が整っていくわけです。

 

 

コメントは受け付けていません。