ヨガ入門web

話題のホットヨガを始めとしたヨガの基礎情報・レッスン情報

20160803085503

太陽礼拝

息を吸いつつポーズ、吐きつつポーズ、といった感じで呼吸とポーズを連動させていくビンヤサスタイルで行われるのが太陽礼拝と呼ばれるものです。

この太陽礼拝は、100年ほど前にインドの若者の体力をつけるために作られたものと言われています。100年も、と思うかもしれませんが、ヨガの歴史は非常に長いため、太陽礼拝自体は本当にごく最近のものと言う捉えられ方をしています。

主に前屈、後屈系のポーズを組み合わせ、背骨の動きを誘導しています。背骨は身体の要衝である上に、筋肉の張りと緩みを交互に作り出す重要な役割をしています。

そのため背骨にアプローチすることは、血流と神経の働きに有用であるわけです。

また、現代社会においては、多くのスポーツトレーナーが、担当するアスリートたちのトレーニングにも取り入れています。この一連の動きは全身の筋肉を動かし、有酸素運動であることもあり、ストレッチとして非常に最適であると考えられています。

 

 

コメントは受け付けていません。